かに料理プランのある旅館・宿特集

かに料理プランのある旅館・宿特集

トロッとした甘さが堪らないかにしゃぶ、香ばしい香りが鼻をかすめる焼きタラバ、日本酒との相性抜群かに味噌…、ああ、おいしい蟹をお腹いっぱい食べたい!「しばらく蟹はいいや」って言ってみたーーい!そんな蟹に恋したあなたにお届けするdトラベルおすすめのかに特集です。 全てのかに料理プランをチェック!

2019年 おすすめ 人気プラン

お腹いっぱい食べ尽くす!

かに食べ放題 バイキングプラン

このプランをチェック!

まさに贅沢

ゆったりお部屋食プラン

このプランをチェック!

かにと温泉、どちらも味わえる癒しの旅

温泉×かにプラン

このプランをチェック!

心地よい空気と季節を堪能♪

露天風呂×かにプラン

このプランをチェック!

ステーキや和牛も食べたい欲張りさんに♪

かに×お肉の贅沢プラン

このプランをチェック!

タグ付きの高級ブランド蟹を食べたい

タグ付ブランド蟹プラン

このプランをチェック!

鮮度抜群!活きている新鮮な蟹が食べたい

活蟹プラン

このプランをチェック!

焼がに、かに刺し、かにすき鍋、甲羅焼き、かに天麩羅などフルコースで美味しく食べたい

蟹フルコースプラン

このプランをチェック!

エリアから探す

全てのかに料理プランをチェック!

FAQ かに料理プランのご旅行に関する悩みにお答えします

2021年のかにのシーズンはいつからいつまでですか?

2021年のズワイガニ漁の解禁日は11月6日です。メスガニは翌年1月10日まで、オスガニは翌年3月20日まで続きます。
ちなみに北海道ではタラバガニは11月~2月、毛ガニは場所によりますが12月~2月が旬となります。
タラバガニが付いたプランはこちら
毛ガニが付いたプランはこちら

かにを食べに行くのに人気の旅行先はどこですか?

冬の「かに旅行」の人気の旅行先は、タラバガニや毛ガニの北海道はもちろん、ズワイガニは地域により名前が変わりますが、越前ガニ(福井県)・加能ガニ(石川県)と呼ばれる北陸地方や、松葉ガニと呼ぶ漁獲量の多い鳥取県・島根県の山陰地方、そして希少価値の高さから“幻のカニ”とも言われる間人ガニが味わえる京都府やタグの色でブランド名を分けた兵庫県もおすすめです。

美味しいかに料理と温泉が楽しめる温泉地はありますか?

北陸地方ですと、石川県は七尾湾に面した和倉温泉、加賀温泉郷のあわづ温泉、片山津温泉、山中温泉、山代温泉。福井県は田園風景が特徴的なあわら温泉。
北近畿ですと、兵庫県は外湯巡りが有名な城崎温泉、高温の「荒湯」で温泉たまごを茹でる風景が特徴的な山陰湯村温泉。
山陰地方ですと、鳥取県は世界屈指のラジウム温泉と露天風呂「河原風呂」が有名な三朝温泉、弓ヶ浜沿いに旅館が並ぶ皆生温泉。島根県は美肌温泉と名高い玉造温泉がおすすめです。

ブランド蟹とは何ですか?

ブランド蟹の種類は全て「ずわい蟹」で、水揚げされた場所により、大きさや重さなど厳しい基準をクリアしたものが、それぞれブランド名と色付きのタグをつけて区別されています。
■越前ガニ・・・福井県/黄色
■加能ガニ・・・石川県/水色
■松葉ガニ・・・京都府、兵庫県、島根県、鳥取県で水揚げされたずわい蟹の総称。
        水揚げされた場所によりブランド名とタグの色が変わります。

       ・間人(タイザ)ガニ・・・京都府丹後町(間人漁港)/緑色
       ・津居山ガニ・・・兵庫県(津居山港)/青色
       ・柴山ガニ・・・兵庫県(柴山漁港)/ピンク色
       ・香住ガニ・・・兵庫県(香住港)/緑色
       ・浜坂ガニ・・・兵庫県(浜坂港)/水色
       ・鳥取松葉ガニ・・・鳥取県/白色
       ・隠岐松葉ガニ・・・島根県(隠岐諸島)/青色

活蟹とは何ですか?

活蟹(いきがに)は生きた状態で届いた蟹のことで、新鮮抜群で味は非常に甘くて美味しいです。