期間限定タイムセール

静岡県 > 浜松市

くれたけイン・セントラル浜松の基本情報

ホテル詳細 - くれたけイン・セントラル浜松

お気に入りに登録済み

くれたけイン・セントラル浜松

JR浜松駅北口から徒歩10分。官公庁に近い浜松市の中心地、オフタイムを楽しむ繁華街に位置。朝食無料サービス、ウェルカムドリンクサービス。

JTBアンケート
収集中
るるぶクチコミ
3.7 (141)
アクセス:
JR東海道線浜松駅徒歩10分。車利用:東名浜松I.CよりJR浜松駅方面へ約30分。国道152号線沿い。 地図を表示
送迎:
[送迎] なし
施設概要:
  • 駐車場
  • ネット
(ホテル名) くれたけイン・セントラル浜松

検索条件

基本情報

  • dトラベル くれたけイン・セントラル浜松 フロント・ロビーです。皆様を笑顔でお迎え致します。
    フロント・ロビーです。皆様を笑顔でお迎え致します。
  • dトラベル くれたけイン・セントラル浜松 ペペロンチーノキャベツ
    ペペロンチーノキャベツ
  • dトラベル くれたけイン・セントラル浜松 New!!☆カップルルーム☆
    New!!☆カップルルーム☆
  • dトラベル くれたけイン・セントラル浜松 横幅120cmのベッドが2台あるツインルームです。<br>32インチの大型テレビを完備!
    横幅120cmのベッドが2台あるツインルームです。
    32インチの大型テレビを完備!

アクセス

住所 静岡県浜松市中区田町224一25
駐車場 あり
駐車場の種類 屋外広場/契約駐車場
制限 あり(契約駐車場の場合のみ)
収容台数 50台(乗用車)
料金 有料
その他 大型車の場合は事前に連絡をお願い致します
アクセス ■JR利用
JR東海道本線浜松駅下車、徒歩10分(タクシー3分)

■自動車利用
東名高速自動車道、浜松I.Cまたは浜松西I.CよりJR浜松駅方面へ 国道152号線沿い ☆駐車場完備(1泊1台)   ホテル専用平面駐車場⇒800円   契約駐車場ジャンボパーク⇒1,000円  大型車の場合は予めホテルまでお問合せ下さい

■交通案内文
JR東海道線浜松駅徒歩10分。車利用:東名浜松I.CよりJR浜松駅方面へ約30分。国道152号線沿い。
送迎 なし 

施設

1. 建物 丸竹田町ビル
建築年月:2005年
その他設備 自動販売機/コインランドリー
自動販売機 自動販売機あり/清涼飲料水/たばこ

サービス

使用できるクレジットカード JTB・VISA・JCB・UC・三菱UFJニコス(MUFG/DC/UFJ/NICOS)
携帯各社電波到達状況 NTTドコモ:全客室/ロビー
au:一部客室/ロビー
SoftBank:一部客室/ロビー
館内及び客室電話回線状況 客室:モジュラー接続
インターネット環境 全室あり(無料)
LAN接続(無線あり、ケーブルあり)※インターネット環境が一部ありの場合、インターネット接続可能の室数に限りがありますので、事前に宿泊施設へ直接ご連絡ください。
ビジネスサービス ビジネスセンターなし

その他

視覚障害の方 × 館内のパブリックスペース及び客室内に点字などの表示

周辺の施設

飲食店街
  • 浜松一の繁華街、有楽街まで至近の場所に位置します。

ピックアップ

期間限定タイムセール

期間限定タイムセール

【12/8(日)まで】超オトク!この期間だけタイムセール開催中!

「日本全国おすすめ温泉宿」施設限定クーポン

全国「おすすめ人気施設」限定クーポン

連休・年末年始にも使える!全国「おすすめ人気施設」の宿泊予約で使える割引クーポン!

1月~3月の連休に泊まれる宿特集

1月~3月の連休に泊まれる宿特集

2020年1月~3月の連休に泊まれる旅館・ホテルのプランを集めました!

超トク冬祭り!12月1月連続宿泊で10,000ポイント!

超トク冬祭り!12月1月連続宿泊で10,000ポイント!

【全員に1万ポイント!】12月1月連続宿泊で!超トク冬祭り開催中!

直前割SALE

直前割SALE

ご宿泊直前の予約だからお得なプランを集めました!

イルミネーションプラン

イルミネーションプラン

イルミネーションを楽しめる特別なプランをご紹介♪

バイキングが楽しめる宿特集

バイキングが楽しめる宿特集

みんなでワイワイ!バイキングが楽しめる宿をご紹介。

忘・新年会プラン

忘・新年会プラン

一年のねぎらい、新年の決起に!

クリスマス特集

クリスマス特集

素敵なクリスマスを過ごせる宿・ホテルプランをご紹介♪

期間限定 お得な割引クーポン&ポイント獲得キャンペーン一覧

期間限定 お得な割引クーポン&ポイント獲得キャンペーン一覧

お得な割引クーポン・ポイントキャンペーンはコチラ

▲ ページトップに戻る