るるぶトラベルタイムセール

兵庫県 > 神河町

ホテルモンテローザの基本情報

ホテル詳細 - ホテルモンテローザ

お気に入りに登録済み

ホテルモンテローザ

神戸、大阪から車で90分。大河内高原の麓、スイス・チロル地方をイメージした西洋風リゾートホテル。フレンチと露天風呂が人気。

JTBアンケート
収集中
るるぶクチコミ
収集中
アクセス:
JR姫路駅より播但線・長谷駅下車、徒歩7分(送迎あり)、中国道,福崎ICより播但道へ神崎南ICより15分JR寺前駅、長谷駅へ送迎バスあり(予約制)電話番号:0790-35-0777までお電話ください。 地図を表示
送迎:
[送迎] あり (事前連絡要)
      ※送迎につきましては料金・日時など条件がある場合がございます。
施設概要:
  • 駐車場
  • ネット
ホテルモンテローザ

検索条件

基本情報

  • dトラベル ホテルモンテローザ *【ロビー】お気軽に談笑をお楽しみください
    *【ロビー】お気軽に談笑をお楽しみください
  • dトラベル ホテルモンテローザ *【レストラン】広々温かみのある「レストラン アルムの森」
    *【レストラン】広々温かみのある「レストラン アルムの森」
  • dトラベル ホテルモンテローザ *【湯上り処】お連れ様との待ち合わせなどにご利用ください
    *【湯上り処】お連れ様との待ち合わせなどにご利用ください
  • dトラベル ホテルモンテローザ *【ツイン】ゆったりとしたお部屋。1名様からのご利用可
    *【ツイン】ゆったりとしたお部屋。1名様からのご利用可

アクセス

住所 兵庫県神崎郡神河町長谷987
駐車場 あり
収容台数 30台(乗用車)
アクセス ■JR利用
JR姫路駅より播但線・長谷駅下車、徒歩7分(送迎あり)

■自動車利用
中国道福崎ICより播但道へ神崎南ICより15分

■交通案内文
JR姫路駅より播但線・長谷駅下車、徒歩7分(送迎あり)、中国道,福崎ICより播但道へ神崎南ICより15分JR寺前駅、長谷駅へ送迎バスあり(予約制)電話番号:0790-35-0777までお電話ください。
送迎 あり (事前連絡要)
  ※送迎につきましてはご利用に条件がある場合がございます。
    料金・日時等の詳細は予約後に宿泊施設にお問合せください。
    宿泊施設の連絡先は予約完了画面にてご案内いたします。

施設

1. 建物 ホテルモンテローザ
館内設備 軽食コーナー
その他設備 自動販売機
自動販売機 自動販売機あり/清涼飲料水

サービス

使用できるクレジットカード ダイナース・VISA・JCB・三菱UFJニコス(MUFG/DC/UFJ/NICOS)・アメックス・Master Card
携帯各社電波到達状況 NTTドコモ:未検証
au:未検証
SoftBank:未検証
インターネット環境 全室あり(無料)※インターネット環境が一部ありの場合、インターネット接続可能の室数に限りがありますので、事前に宿泊施設へ直接ご連絡ください。
ビジネスサービス ビジネスセンターなし

その他

ご提供可能なサービス × ベビールーム・キッズルーム
× 客室に子供用のスリッパの用意
× 客室に子供用浴衣の用意
× お客様の希望に応じた離乳食の用意
× 離乳食の用意はないが館内ショップなどで購入
〇 食事時に子供用取り分け茶碗やスプーン・フォークの用意
× お部屋に粉ミルク用の温湯(60℃前後)をご用意(※ポットに限りがありますので、ご利用の場合は事前にご連絡ください)
× オムツを館内ショップなどで購入
肢体障害の方 × 車椅子対応客室
× パブリックスペースに車椅子用洋式トイレ設置がある
〇 玄関前のスロープ
× 玄関前のアプローチ(砂利敷)
〇 車椅子のお客様が単独で客室間あるいは客室とパブリックスペース間の移動(段差なし)
× 車椅子用エレベーター
× 車椅子のお客様が単独で大浴場・家族風呂に入浴
× 車椅子用駐車場
視覚障害の方 × 館内のパブリックスペース及び客室内に点字などの表示
聴覚障害の方 × 手話のできるフロント従業員が応対
× 聴覚障害者用非常用警報ランプ(聴覚の不自由なお客様に非常をお知らせするために客室等に設置する回転灯)を設置した客室
ご高齢の方 △ 階段・通路の手摺一部あり
× 客室内のトイレ・浴槽の手摺
〇 貸し出し用車椅子
× 客室内に非常用ブザー
× 足を投げ出せる席として、掘りごたつ・テーブル・椅子がある部屋の用意
外国語について 外国語対応なし

周辺の施設

ゴルフ 粟賀ゴルフ倶楽部
宿からの交通:車20分
粟賀ゴルフ倶楽部
宿からの交通:車20分
レジャーランド 姫路セントラルパーク
宿からの交通:車30分
レジャーランド ヨーデルの森
宿からの交通:車15分
▲ ページトップに戻る