時を越えて愛され続けるクラシックホテル 創業時の精神を受け継ぎ、年輪という重みが最高のおもてなしを生み出すクラシックホテル。ロビーに佇めば、長い時間を紡いだ歴史を肌に感じるでしょう。

有名老舗ホテルに見られる厳かな建築や室内装飾。100年前の日本に突如舞い降りたような錯覚に陥るかも。

  • ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

    横浜の歴史を現代に伝えるホテル

    [神奈川県>横浜]

    異国情緒あふれる横浜で、外国人専用ホテルとして長い間、外国との架け橋的存在だったホテルニューグランド。本館ロビーやレインボーボールルームにある家具、備品などが昭和初期の横浜の雰囲気を現代に伝えています。 ドラマにも使われた本館ロビーに続く階段も印象的です。

    History

    関東大震災からの復興の証として計画がスタートし、1927年に開業しました。太平洋戦争終戦後、マッカーサー元帥が執務室として使っていた315号室は「マッカーサーズ・スイートルーム」として、現在も多くのお客様に愛され続けています。1991年にニューグランドタワーが施工され、現在に至っています。

    ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

    • ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

      マッカーサースイートには、当時から使われていたライティングデスクや、重厚感のある椅子もそのままに。

    • ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

      シーフードドリア発祥の地。初代料理長が体調を崩した外国人客のために喉の通りの良いものをと考案した料理

    • ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

      英国調正統派バー「シーガーディアンⅡ」。ニューグランドで生まれた数々の発祥カクテルをお楽しみ下さい。

    ホテルニューグランドのイメージ│クラシックホテル

    中華街まで徒歩で3分、みなとみらいまで電車で10分、アクセス抜群の立地にある横浜を代表するクラシックホテル。

    お客様アンケート評価

    総合:89

    Access周辺の地図

    地下鉄みなとみらい線元町・中華街駅1番出口→徒歩約1分

  • 蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

    三河湾の絶景と過ごす、優雅な休日

    [愛知県>蒲郡]

    趣のある城郭風の建築物と、古き良きヨーロッパを彷彿とさせるアールデコ調のモダンな内装。内装、調度品の一つ一つがクラシックで洗練された格調高い雰囲気が漂います。つつじの名所としても知られる手入れの行き届いた日本庭園は、訪問客の目を楽しませてくれます。

    History

    1934年創業の「蒲郡ホテル」が前身。国際観光ホテル登録第1号に指定され、皇族や多くの文人も滞在しました。2012年にホテル名を「蒲郡クラシックホテル」に変更。ロビーの壁にかかる照明やソファの位置は当時と変わらず今もお客様を迎えています。

    蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

    • 蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

      高台に建つことからどの客室も明るく、淡い色調の内装がゆったりとした時間の流れを感じさせる。

    • 蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

      メインダイニングルーム。半世紀を経た麗わしいモダニズムが今は静かに郷愁を奏でます。

    • 蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

      特選牛や旬の魚介類を、シェフがお客さまの目の前で焼きあげる鉄板焼レストラン「六角堂」。

    蒲郡クラシックホテル のイメージ│クラシックホテル

    国際観光ホテル登録第1号。日本を代表するクラシックホテル。三河湾国定公園の中心に位置し、高台から天然記念物の竹島を望む眺望はまさに絶景です。

    お客様アンケート評価

    Access周辺の地図

    JR東海道本線蒲郡駅南出口→タクシー約5分

  • 日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

    日本最古のクラシックリゾート

    [栃木県>日光]

    国内外のお客様が足を運ぶ名ホテルとしてその歴史を刻み続けてきた、日本最古のクラシックリゾート。創業当時から受け継がれ続けてきた和と洋が融合した独特の佇まいと、名立たる人々をもてなしてきた質の高いホスピタリティで、今も多くのファンに親しまれ続けています。

    History

    創業者の金谷善一郎は、ヘボン式ローマ字の考案者のヘボン博士を自宅に宿泊させたことをきっかけに、1973年から外国人向けの宿泊施設として創業開始。館内の様々な場所で、明治時代から使われているインテリアがみられ、華やかな当時の趣を感じることが出来ます。

    日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

    • 日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

      1部屋1部屋が違う個性を放つクラシックルーム。どんな個性の1室かは当日のお楽しみです。

    • 日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

      名物メニューの醤油ベースの虹鱒のソテーや、昔のレシピを受け継ぐランチのクロケットなど、伝統料理に舌鼓

    • 日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

      バー「デイサイト」。石造りの暖炉を取り囲み、モルトの薫りを楽しむ粋なひとときをお過ごしください。

    日光金谷ホテルのイメージ│クラシックホテル

    創業は明治6年(1873年)で日本最古のクラシックリゾートホテルです。日光東照宮にも徒歩で約15分とご遊覧にも便利です。

    お客様アンケート評価

    総合:84

    Access周辺の地図

    東武またはJR日光線日光駅改札出口→バス湯元温泉・中禅寺温泉行き神橋下車→徒歩約2分

  • 富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

    伝統息づく老舗クラシックホテル

    [神奈川県>宮ノ下]

    緑濃い箱根の山々を背に、城郭のようにたたづむジャパネスクな建物。箱根リゾートを代表するホテルとして、1世紀以上にわたり愛される富士屋ホテル。その世界観はもちろん、全室に温泉をひくなど、施設からサービスまで息づく「おもてなしの心」も大きな魅力です。

    History

    1878年、外国人を対象とした本格的なリゾートホテルを目指して開業。しかし、1883年に宮ノ下の大火で全焼し、1891年に現存する現在の本館が建てられました。宮内省によって竣工された宮ノ下御用邸は、のちに払い下げを受け、現在の菊華荘となりました。

    富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

    • 富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

      富士屋ホテルのシンボルでもある、千鳥破風の屋根と校倉造りを模した壁が特徴的な花御殿スイート。

    • 富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

      【カレー伝説】手間隙掛けて作る伝統のビーフカレーのセットメニューです。(ご夕食会場「ウイステリア」)

    • 富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

      花御殿の中にあるヨーロッパの神殿をモチーフにした屋内温泉プール。宮ノ下の天然温泉を贅沢に使用。

    富士屋ホテルのイメージ│クラシックホテル

    明治11年創業のクラシックホテル。文化財に登録された建物や庭園・室内温泉プール・レストランでの伝統のフランス料理をお楽しみ下さい。

    お客様アンケート評価

    総合:87

    Access周辺の地図

    私鉄箱根登山鉄道宮ノ下駅→徒歩約7分

  • 奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

    古都・奈良の地に佇む名門ホテル

    [奈良県>奈良市内]

    100年の時を経て、今なお重厚華麗な姿を見せる名門ホテル。桃山御殿風桧造りの本館は、館内随所に明治・大正の趣が残り、訪れた人に創業当時の華やぎを感じさせてくれます。四季折々の美しさに彩られる古都・奈良を満喫できるとっておきの空間です。

    History

    1909年に誕生した奈良ホテルは奈良公園の一角にあり、東大寺大仏殿、興福寺五重塔などが一望できます。関西の迎賓館として、アインシュタイン、エドワード8世、ヘレンケラー、マーロンブランドなど古今東西の著名人が滞在。創業時を彷彿とさせる重厚華麗な姿は今も健在です。

    奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

    • 奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

      落ち着いた色合いの中にモダンさを表現、細やかな気配りが随所に感じられるゲストルーム/部屋例

    • 奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

      メインダイニングルーム「三笠」。興福寺の五重の塔が見えるお席もございます。

    • 奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

      落ち着いたクラシカルな雰囲気の中で世界の銘酒やカクテルが楽しめます。

    奈良ホテル のイメージ│クラシックホテル

    明治42年に「関西の迎賓館」として創業し、おかげさまで奈良ホテルは2009年10月で100周年を迎えました。

    お客様アンケート評価

    総合:87

    Access周辺の地図

    JR奈良駅東口出口→奈良交通バス天理行→奈良ホテル前JR奈良駅より約10分

  • 万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

    日本を代表する憧れのクラシックホテル

    [長野県>軽井沢]

    避暑地・軽井沢と共に歩み続けてきたリゾートホテル。一歩足を踏み入れれば明治~昭和を思い起こさせる、アンティークな世界が広がっています。古きよき時代を肌で感じられる客室、エレガントな空気が今も流れるダイニングなど、“万平ステイ”の魅力をお楽しみ下さい。

    History

    1764年、前身となる旅籠「亀屋」開業。そして1894年、軽井沢初の外国人向けホテルとして欧米風のホテルに改装。現在の万平ホテルの創業元年となりました。ジョン・レノンの夏の定宿としても知られ、館内にはジョン・レノンが実際に弾いたとされるピアノも展示されています。

    万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

    • 万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

      ウスイ館は歴史あるアルプス館を彷彿とさせるクラシックタイプと、広々とした書斎タイプの2タイプの客室

    • 万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

      昭和初期に建築されたアルプス館にある「メインダイニングルーム」。歴史を感じさせるクラシカルな佇まい

    • 万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

      クラシカルな調度品が並ぶ、本館ロビー。

    万平ホテル のイメージ│クラシックホテル

    軽井沢の歴史と共に118年を迎えた日本を代表するクラシックホテル。いつもと違うゆっくりと流れる時間をレトロな空間でお楽しみ下さい。

    お客様アンケート評価

    総合:90

    Access周辺の地図

    JR長野新幹線軽井沢駅北出口→徒歩約30分またはタクシー約5分

  • 川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

    広大なと土地を有した名門リゾートホテル

    [静岡県>川奈]

    美しいロケーションと、温暖な気候、雄大な自然を存分に堪能できる、至極のクラシックリゾートホテル。60万坪の敷地には本格的なゴルフコースも併設。クラシックホテルの雰囲気が感じられるメインロビーや相模灘を望む創業当時と変わらない景色をお楽しみください。

    History

    1936年、大倉財閥2代目の大倉喜七郎がイギリス留学中に感銘を受け、ヨーロッパ式の観光ホテルを目指して開業。またホテル開業に先立ち、1928年に「日本のゴルフの父」とも呼ばれた大谷光明がゴルフコースを設計。フジサンケイレディスクラシックが開催されることでも有名となりました。

    川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

    • 川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

      ヨーロッパ風の家具や調度品でまとめられた、静寂感ある豊かな自然をご堪能ください。

    • 川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

      旬の素材とオリジナルソース、自家製のハーブを活かしたホテル伝統のフランス料理をお楽しみください。

    • 川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

      時が止まったような趣のあるバー。くつろぎのひとときにどうぞ。

    川奈ホテル のイメージ│クラシックホテル

    富士山と大島を望む風光明媚な地に在り、2つのゴルフコースを併設しております。政財界の著名人にも多く愛され、国際会議等も数多く行われています。

    お客様アンケート評価

    Access周辺の地図

    JR伊東線伊東駅→タクシー約15分

  • 雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

    人の想いが紡ぐ、歴史的遺産。

    [長崎県>雲仙]

    昭和7年、外国人観光客誘致の国策として日本各地に外国人向けのホテルが建設されることになり、良質な温泉に恵まれ、外国人に愛されたこの地にも洋風スタイルのホテルが建設されることになりました。山小屋風の建築が印象的で、館内には今も当時の面影が色濃く残されています。

    History

    1935年創業。スイス山小屋風の外観と近代的な設備が整ったホテルは、国内外からも評価が高く多くの賓客を迎えました。2003年には国(文化庁)の登録有形文化財に登録。変わらないことの大切さを胸に刻みながら、最高のホスピタリティ、昭和初期の感性を今に伝えるという使命を全うしていきます。

    雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

    • 雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

      ウィリアム・モリスの壁紙やバスタブは、山小屋風の素朴で温かな空間に調和しながらエレガントな客室を演出

    • 雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

      かけ流しの温泉浴室。ステンドグラスやアールデコ調のタイルなどなど、洋館にふさわしい温泉のあり方を表現

    • 雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

      撞球室。創業当時、外国人観光客で賑わった撞球室を復元。ノスタルジックな非日常空間をお楽しみ下さい。

    雲仙観光ホテル のイメージ│クラシックホテル

    雲仙国立公園に位置するクラシックホテル。貴重な建物は国の登録有形文化財及び近代化産業遺産に認定されています。2008年7月に改修開業致しました。

    お客様アンケート評価

    総合:91

    Access周辺の地図

    長崎空港→バス長崎空港線長崎空港バス停から諫早駅前経由長崎行き約50分諫早駅前下車→バス雲仙公園行き約80分雲仙西入口バス停下車→徒歩約3分