温泉マニア ハセマコくん、カミジくんが行く日本全国秘湯旅【雲仙温泉(長崎県)】

温泉マニア ハセマコくん、カミジくんが行く日本全国秘湯旅

わたしたちがdトラベル視点のポイントをご紹介します!

ハセマコくん
立ち寄り温泉と美食をこよなく愛する温泉マニア。
日本全国北から南まで泉質重視で全国の温泉を巡る。
好きな泉質は?と聞かれて露天風呂と答える人が苦手(笑)
周辺のグルメや花火と共に人生を満喫している。
カミジくん
自然の中にある白濁秘湯をコンセプトとして温泉巡りをしている。pHが高いぬるぬる系も大好き。
高級温泉旅館に行くよりも鄙びた温泉地に行く人と気が合う。

2020. 10. 8 長崎県 雲仙温泉 編

だんだんと温泉が恋しい時期になってきましたね。
今回は長崎を代表する雲仙温泉。
雲仙地獄に湧き出る硫黄泉の中から小地獄温泉館を紹介します。

温泉街からちょっと離れて、硫黄臭漂う、さびれた雰囲気がたまらない!

湯船は濁った乳白色をしていて、入る前から濃い硫黄泉だということがわかります。
その理由は建物の裏に自噴源泉があるので新鮮な源泉かけ流しをたっぷりと味わうことができます。
雲仙で一番濃く、源泉が熱いので地元の人もたくさん訪れるとこです。

お湯の鮮度もすばらしいし、湯上りもいい感じ。まさに名湯。

木造の浴室内は開放感あふれる高い天井で、しかも八角形の形をしていてとても風情のある立派な造りですね。
入口の暖簾から見る建物の造りもいい感じです。

地元の人と、観光客と、温泉マニアが入り混じってる風情ある公衆浴場だよね。

雲仙温泉巡りをしたり、地獄が約30もあるので温泉卵を食べながら地獄めぐりするのもいいですね。
10月下旬からはいよいよ紅葉が見ごろになってきます。

このエリアのグルメといったら何といってもpesceco!
絵画のような海を眺めながら、地元の食材をいただくイタリアンは旅の思い出になりますよ!

その他エリアの記事はこちら

温泉マニア ハセマコくん、カミジくんが行く日本全国秘湯旅