手配旅行(宿)ご利用規約

「手配旅行(宿)ご利用規約」(以下「本個別規約」といいます)は、「dトラベルご利用規約」(以下「基本規約」といいます)に基づき株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます)が提供する手配旅行サービス(宿泊施設のみ)(以下「本個別サービス」といいます)の提供条件等を定めるものです。本個別サービスの提供条件等については、本個別規約に定める事項のほか、基本規約に定める事項が適用されます。お客さまが基本規約および本個別規約に同意されない場合、本個別サービスを利用することはできません。

第1条 定義

基本規約で定義された用語は、別段の定めが無い限り、本個別規約においても同じ意味を持つものとします。

第2条 本個別サービス

  1. 1.本個別サービスは、お客さまの希望する宿泊施設をドコモが手配するサービスです。
  2. 2.ドコモが宿泊施設を手配する契約(以下「本手配旅行契約」といいます)は、本規約等のほか、別途ドコモがお客さまに交付または提示する旅行業約款(手配旅行契約の部)(以下「旅行業約款」といいます)および旅行条件書に基づき、お客さまとドコモの間で締結されます。なお、本手配旅行契約に基づく、お客さまと宿泊施設との間の本宿泊契約は、宿泊施設の定める約款、規約、条件及び規則等に基づき、お客さまと宿泊施設の間で直接に締結され、ドコモは契約当事者になりません。
  3. 3.本サイトのプラン一覧において、「手配」と表示し、または本サイトの各旅行商品の説明ページの「商品区分」に「ドコモが手配する旅行商品」と記載されている旅行商品が本個別サービスの対象となります。
  4. 4.本手配旅行契約におけるドコモの債務は、本手配旅行契約に従って宿泊施設の手配を行うことに限られるものとします。

第3条 手配旅行契約の成立

  1. 1.お客さまは、本個別サービスを利用してドコモと本手配旅行契約を締結することができます。
  2. 2.お客さまが本手配旅行契約を締結することを希望する場合、お客さまはドコモ所定の方法に従ってドコモに申込みを行うものとし、これによりお客さまによるドコモに対する本手配旅行契約の申込みとなります。
  3. 3.前項の申込みに際して、お客さまは真実かつ正確なデータを入力するものとし、変更があった場合には直ちにドコモに連絡するものとします。
  4. 4.本手配旅行契約は、お客さまの端末画面上に「予約完了」画面が表示された時点または本宿泊契約の成立をお知らせする電子メールがお客さまのメールサーバーに到達した時点のいずれか先に到来した時点で、お客さまとドコモの間で成立します。
  5. 5.前項の定めにかかわらず、何らかの事情でお客さまの端末画面上に「予約完了」画面が表示されず、または電子メールが到達しなかったとしても、本サイトの予約履歴確認機能を利用して本手配旅行契約の成立を確認可能となった場合には、当該時点で本手配旅行契約が成立するものとします。
  6. 6.ドコモは、旅行業法第12条の4第2項に定める取引条件の説明書面および同法第12条の5第1項に定める契約内容を記載した書面の交付に代えて、同法第12条の4第3項および同法第12条の5第2項の定めに基づき、以下のいずれかの方法により、これら書面に記載すべき情報をお客さまに提供することができるものとし、お客さまは予めこれを承諾します。
    • (1)お客さまが本手配旅行契約を締結する際に、本サイトにおける所定のページに掲示する方法
    • (2)電子メールによりお客さまが登録したメールアドレスに送信する方法

第4条 対価等の支払い

  1. 1.お客さまは、本手配旅行契約が成立したときは、ドコモに対して旅行業約款第2条第3項に定める旅行代金(消費税が課税される場合の消費税相当額を含み、以下「本手配旅行代金」と総称します)を第3項に定める方法によりお支払いただく必要があります。
  2. 2.ドコモは本手配旅行契約に関してお客さまから旅行業約款第2条第3項の旅行業務取扱料金をいただきません。従いまして、本手配旅行代金は、その全額が、ドコモが宿泊施設を手配するために宿泊料その他宿泊機関等に対して支払う費用(以下「宿泊費用」といいます)で構成されています。なお、お客さまは、宿泊施設に対して宿泊費用を支払う必要はありせんが、本手配旅行代金には、消費税以外の税金(入湯税、宿泊税等)およびその他宿泊施設が指定する費用(以下「関連費用」と総称します)は含まれておりませんので、お客さまは関連費用を宿泊施設にて支払う必要がある場合があります。
  3. 3.お客さまは、本手配旅行契約の締結のときに、次のいずれかの方法で本手配旅行代金をドコモに支払うものとします。
    • (1)ドコモ払い
      ドコモ払いにより本手配旅行代金を支払う方法です。ドコモ払いは、お客さまがドコモとXiサービス契約約款またはFOMAサービス契約約款に基づく回線契約(以下「本回線契約」といいます)を締結しており、かつ、iモード契約、spモード契約またはahamoインターネット接続サービスを締結している場合にのみご利用いただけます。ドコモ払いの提供条件等は、本回線契約の定めに従います。
    • (2)クレジットカード払い
      ドコモが指定するクレジットカードを利用して本手配旅行代金を支払う方法です。分割払いはできません。お客さま本人名義のクレジットカードに限ります。この場合、お客さまが利用したカード会社(以下「本カード会社」といいます)の指定する方法に従い、当該本カード会社の定める時期に当該本カード会社からお客さまに対して本手配旅行代金相当額が請求されます。なお、お客さまが利用するクレジットカードによっては、ドコモが本手配旅行代金債権を本カード会社に譲渡する場合があり、お客さまはあらかじめこれを承諾するものとし、かかる債権譲渡に関して、ドコモに対して有し、または将来有することとなる同時履行の抗弁、無効・取消し・解除の抗弁、消滅時効の抗弁、相殺の抗弁その他一切の抗弁権をあらかじめ放棄し、契約の不成立、不存在を主張しないものとします。
  4. 4.前項のクレジットカード払いをお客さまが選択した場合において、本カード会社が当該利用を認めないときは(本手配旅行契約締結後に本カード会社が利用を拒否し、またはドコモに対して本手配旅行代金に相当する代金の支払を拒否したときを含みます)、ドコモは、本手配旅行契約の変更または解除その他ドコモが必要と認める措置を取ることができるものとし、これによりお客さまに生じた損害について責任を負いません。
  5. 5.お客さまは、以下の各号のいずれかに該当する場合、ドコモが別に定める「dポイントクラブ会員規約」(以下「dポイントクラブ会員規約」といいます)の定めにかかわらず、ポイント1ポイントを1円として100円単位で、お客さまが保有するポイントの全部または一部を本手配旅行代金の支払いに利用(以下「ポイント利用」といいます)することができるものとします。この場合、ポイント利用額に限り、お客さまは本手配旅行代金の支払いを免れます。なお、関連費用にはポイント利用できません。
    • (1)ドコモ回線dアカウント利用者であるお客さまが、基本規約第5条第1項第1号または第2号に定める認証方法を利用して本手配旅行契約の申込みを行った場合
    • (2)キャリアフリーdアカウント利用者であるお客さまが、基本規約第5条第1項第3号に定める認証方法を利用して本手配旅行契約の申込みを行った場合
  6. 6.前項に定めるポイント利用に関する条件等は、本個別規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約に定めるところによります。
  7. 7.お客さまは、当社が指定する手配旅行サービスについて、dトラベルクーポン(dトラベルで提供される旅行商品の旅行代金の支払いに利用可能なクーポンをいい、以下同様とします)を、本手配旅行代金の支払いに利用することができるものとします。この場合、dトラベルクーポン利用額に限り、お客さまは本手配旅行代金の支払いを免れます。dトラベルクーポンを利用することができる手配旅行サービスの範囲、dトラベルクーポンの獲得方法、利用方法、利用期限その他の利用条件等のdトラベルクーポンの詳細については、当社が別途dトラベルクーポン毎に定めるものとし、お客様はdトラベルクーポンを受領する都度これらを確認のうえ、これらに従いdトラベルクーポンを利用するものとします。
  8. 8.お客さまは、ポイントとdトラベルクーポンを併用し、本手配旅行代金の支払いに利用することができます。この場合、本手配旅行代金の支払いには、dトラベルクーポンが先に利用され、その後ポイントが利用されます。

第5条 dポイントの進呈等について

  1. 1.以下の各号のいずれかに該当する場合、本手配旅行代金から前条に基づくポイント利用額を控除した金額に対し、100円(税別)につき1ポイントのdポイントが当該お客さまに進呈されます。進呈ポイント数を算定する際は最小単位を100円とし、100円未満は切り捨てるものとします。なお、本項に基づき進呈されるdポイントは、お客さまが宿泊施設をチェックアウトした日の10日後頃より利用することができます。
    • (1)ドコモ回線dアカウント利用者であるお客さまが、基本規約第5条第1項第1号または第2号に定める認証方法を利用して本手配旅行契約を締結した場合
    • (2)キャリアフリーdアカウント利用者であるお客さまが、基本規約第5条第1項第3号に定める認証方法を利用して本手配旅行契約を締結した場合
  2. 2.前項に基づくdポイントの提供のほか、ドコモは、ドコモが自ら企画する本個別サービスにおける施策等により、dポイントクラブ会員であるお客さまにdポイントを進呈する場合があります。これらの施策等を実施する場合には、それぞれの内容の詳細について、本サイトにてお客さまに周知します。
  3. 3.本条に定めるdポイントの進呈および進呈されたポイントの利用に関する条件等は、本個別規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約の提供条件に定めるところによります。

第6条 本手配旅行契約の解除および変更

  1. 1.お客さまが本手配旅行契約の全部または一部を解除することを希望する場合、本サイトの「予約履歴確認画面」から取り消し操作を行うか、本サービスのコールセンター(以下「本コールセンター」といいます)の電話受付時間内に電話で解除の申込みを行うものとします。なお、本サイトの「予約履歴確認画面」から取り消し操作をすることにより、本コールセンターの受付時間外においても解除手続きを行うことができます。
  2. 2.お客さまが本手配旅行契約の全部または一部を変更することを希望する場合、本コールセンターの電話受付時間内に電話で契約変更の申込みを行うものとします。本サイトでは、変更手続きを行うことはできません。
  3. 3.前二項に基づく解除または変更の申込みは、23時59分までに手続が完了した場合のみ、当日扱いでの解除または変更となり、23時59分までに手続が完了しなかった場合には、翌日以降の取扱いでの解除または変更になります。また、電話受付時間外の本コールセンターへのご連絡については、事情の如何にかかわらず、ご連絡後に最初に到来する電話受付時間の属する日以降の取扱いでの解除または変更になります。
  4. 4.本手配旅行契約の全部または一部について解除または変更がなされた場合であって、本手配旅行契約に従い、解除または契約変更にかかる取消料または違約料(消費税が課税される場合の消費税相当額を含み、以下「取消料等」といいます)が発生する場合、お客さまは取消料等をドコモに支払うものとします。
  5. 5.お客さまは、取消料等について、第4条第3項に基づき本手配旅行代金の支払いに選択したのと同じ支払方法により、取消料等が発生したときに、ドコモに支払うものとします。
  6. 6.本手配旅行代金の支払いに関してお客さまがポイント利用を選択していた場合、取消料等発生のときに、本手配旅行代金へのポイント利用額(以下「原ポイント利用額」といいます)の範囲でポイントが取消料等にポイント利用されます。原ポイント利用額と取消料との差分については次の通り取扱います。
    • (1)原ポイント利用額が取消料等を上回るとき
      取消料等に利用されなかった原ポイント利用額に相当するポイントがドコモが別途定める時期にお客さまに返還されるものとします。
    • (2)原ポイント利用額が取消料等を下回るとき
      お客さまは、ポイント利用額では満たない取消料等について、取消料等が発生した時点で、第4条第3項に基づきポイント利用後の本手配旅行代金の支払いに選択したのと同じ支払方法により、ドコモに支払うものとします。
  7. 7.本手配旅行契約の解除または変更に伴う本手配旅行代金の払い戻し等、ドコモがお客さまに金銭を振り込む必要があるときは、ドコモが負担する旨が明示的に記載されている場合を除き、お客さまが振込手数料を負担するものとします。なお、振込手数料(お客さまの指定する口座によって異なります)は、以下のとおりです。
    • ・郵便貯金総合通帳「ぱ・る・る」口座への返金の場合 140円(税別)
    • ・三井住友銀行口座への返金の場合    3万円未満 200円(税別)、3万円以上 400円(税別)
    • ・三井住友銀行以外の口座への返金の場合 3万円未満 500円(税別)、3万円以上 700円(税別)

第7条 問い合わせ等

本手配旅行契約に関してドコモに対する問い合わせ、要望または苦情等がある場合、お客さまは本コールセンターに電話で行うものとします。なお、問い合わせ等が本宿泊契約に関するものである場合、ドコモは宿泊施設の連絡先をご案内することがあります。

第8条 ドコモによる本手配旅行契約の解除

  1. 1.お客さまが、本宿泊契約、本手配旅行契約または本規約等に違反したときは、ドコモにより本手配旅行契約が解除されることがあります。
  2. 2.前項の規定に基づいて本手配旅行契約が解除されたときは、お客さまは、取消料等を第6条第4項乃至第6項の規定に従い支払わなくてはなりません。

第9条 ドコモの責任

  1. 1.ドコモは、本個別サービスの提供にあたっては、宿泊施設によって登録された情報をそのまま本サイト上に掲載するものであり、その内容の真偽、営業状況等について調査する義務を負わず、その内容について一切の責任を負いません。また、ドコモは、本サイト上に表示するその他の情報の、正確性、完全性、信頼性についても、それを保証するものではありません。
  2. 2.本個別サービスに関連してドコモがお客さまに損害を賠償する場合、当該損害賠償の範囲は、通常生ずべき損害に限られるものとし、予見の有無にかかわらず、特別の事情によって生じた損害、逸失利益、弁護士費用は含まないものとします。また、本個別サービスに関してドコモがお客さまに損害賠償する金額は、当該損害に関係する本手配旅行代金の金額を上限とします。ただし、ドコモに故意または重大な過失があった場合にはこの限りではありません。
  3. 3.前項の損害賠償の請求は、損害発生の翌日から起算して2年以内にお客さまがドコモに対して通知したときに限り行えます。

第10条 お客さまの情報の取扱い

  1. 1.本手配旅行契約の申込みに際してご入力いただいたお客さまの個人情報等は、ドコモ、ドコモが手配する宿泊施設ならびに予約システムを提供する株式会社JTBに送付され、それぞれにおいて管理されます。
  2. 2.前項に定める事項のほか、ドコモにおける本個別サービスの運営に関連するお客さまの個人情報の取扱いについては、基本規約に定めるとおりとします。

第11条 優先関係

本規約等が旅行業約款第1条第2項に抵触するときは、抵触する範囲内で旅行業約款が優先して適用されるものとします。

附則
本規約は、平成26年1月30日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成26年3月10日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成26年4月1日 から実施します。
改訂された本個別規約は、平成26年7月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成26年10月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成26年12月16日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成27年10月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成27年12月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、平成30年4月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、令和2年4月1日から実施します。
改訂された本個別規約は、令和2年12月3日から実施します。
改訂された本個別規約は、令和3年3月26日から実施します。
以上